グラビア印刷、水性フレキソ印刷、ドライラミネート加工の東京加工紙

  • Tel 03-3434-7941
  • Fax 03-3434-7948
menu
お問合せside_btn03.jpg

ドライラミネート

TOP > 加工サービスについて > ドライラミネート

ニーズに適したドライラミネート加工

ラミネート加工により機能性を追求

紙と紙、紙とフィルムやアルミ箔など異なる性質をもった基材をラミネート加工することで、より多機能な基材にすることが可能です。

用途に応じて基材を選定し、最適な製品をご提案します。

ニーズに適したドライラミネート加工

ドライラミネート加工例

  • 紙とフィルム
    紙とフィルム

    おかず用カップなどはフィルムと紙を貼り合わせた仕様になっています。

  • アルミと紙
    アルミと紙

    チョコの包装紙。外側はアルミ、開封すると白い紙になっています。

>その他の加工事例はコチラ


ドライラミネート機仕様

機械名 タイプ 基材 基材幅 基材径 版円周 その他
ドライラミネート機
DL
富士機械
ラミネート
塗工
紙×フィルム
紙×アルミ
650㎜~1,300㎜ 第一:600㎜
第二:900㎜
製品:800㎜
EPC
欠点検出器
*片面

*上記に当てはまらない規格外の加工をご要望の場合は、お問い合わせください。
*基材幅=有効幅(ラミネート接着範囲)ではありません。
*フィルム×フィルムのラミネートも可能ですが、要相談基材です。

サンプルをご用意しております
グラビア印刷、水性フレキソ印刷、ワックスペーパーなどのサンプル見本をご用意しております。お気軽にお問い合わせください。